IMG_8493.JPG

Information

2022年9月20日

ヴァン・ドゥー・ナチュレル

オールドヴィンテージ リヴザルト

安心の蔵出し。木箱入りでギフトにも最適です

シャルトロン・ラグランジュ.jpg

Domaine de Rombeauの創設は、1850年までさかのぼります。地域ではこの分野のパイオニアとされ6世代に渡る栽培努力を実らせました。畑はヴァレ・ド・ラグリに沿って広がっているため、秀でた気候特性の恵みを受け、葡萄栽培や優れた品質の葡萄の成熟に理想的です。

1. 熟成方法:通常のワインとは異なる熟成方法を行います。まず、酒精強化のプロセスを終了し、数ヶ月間ワインをスチールタンク/コンクリートタンクで状態を安定させます。その後、ワインを醸造用セラーから熟成用セラーに移し始めます。実際、酸化の長期プロセスを準備する必要があります。まず、225リットルのシンプルな樽に180リットルのみ注ぎ、酒精強化されたワインと樽外からの酸素との交換を誘発します。

2.熟成場所:様々な異なる特長を開花させる為には、樽の置き場所を変更し、複雑さとランシオ、ドライフルーツの風味を高める必要があります。4つの異なる場所があり、そのうち2つは樽の地下室です。1つは暖かく、乾燥しており、明るく、タンニンを柔らかくします。これにより、若いヴィンテージの蒸発と糖分・アルコール分の濃縮が行われます。(その為、全てのワインのアルコール度数19°C、糖分<180 g/ l)。
2番目の地下室は 最初の地下室の下にあり、最も古い樽(1960年から1970年を含む)を保管しています。環境は高湿度で、完全に暗く、強く湿った空気で、木材の熱膨張を引き起こし、コーヒー、チョコレート、ドライフルーツ、ナッツ、薬用ハーブのフレーバーでフィニッシュを複雑にします。
その他の場所が2か所あり、1つは樽を置く、木々に囲まれた屋外。あと1つはダム・ジャンヌ(細首の大瓶)に移して置く裏庭に有ります

3.長期熟成:VDNワインは2012年2月に750mlのヴィンテージ用に瓶詰めされ、500mlは2017年12月に瓶詰めされているため、熟成プロセスは50年以上経過しています


1963リヴザルト・アンブレ(シャトー・ロンボー)500ml
参考小売価格22,000円(税込)

1964リヴザルト・アンブレ(シャトー・ロンボー)500ml
参考小売価格22,000円(税込)

1965リヴザルト・アンブレ(シャトー・ロンボー)500ml
参考小売価格20,900円(税込)