IMG_8493.JPG

Information

2022年7月3日

飲み頃ワイン

ボルドー飲み頃ヴィンテージ2010年

2010シャトー・ラボルド

シャルトロン・ラグランジュ.jpg

キャサリンブラスコが所有するシャトー・ラボルドは、サンテステフアペラシオンに隣接する土地に広がっています。ブドウ園は、シサックの町の標高15メートルにあります。ブドウ園は温暖な海洋性気候であり、近くの河口によってより葡萄にふさわしい生育が可能となります。葡萄はサンテステフの石灰岩の下層土にある砂利と粘土砂利が優勢なテロワールで育ちます。

アペラシオン オー・メドック クリュ・ブルジョワ
土壌 粘土石灰質
面積 12ヘクタール
栽培密度 1ヘクタール当たり6700~8300本
生産量 40hl/ha
平均樹齢 30年
葡萄品種 メルロー75%、カベルネ・ソーヴィニヨン25%
収穫 機械
醸造方法 ボルドーの伝統的な方法。温度調整可能なタンクで28度で発酵過程を行い、三週間マセラシオンをさせ、ポンピングオーバーをします。
熟成方法 新樽1/3、古樽1/3、タンク1/3にて12か月
アルコール度数 14%
テイスティングノート 輝きのある深いルビー色の色調を持ち、完熟した赤系果実が香ります。しなやかな口当たりで、芳醇。絹のような滑らかなタンニンが溶け込みます。
AWARDS Gold Medal Bordeaux 2013


2010シャトー・ラボルド(オー・メドック・クリュ・ブルジョワ)

参考小売価格3,300円(税込)