IMG_8493.JPG

Information

2022年6月26日

新入荷ワイン

ドメーヌ・ド・ラルロの流れを受け継ぐ、小さなドメーヌ

ドメーヌ・ディディエ・フォルネロール 新ヴィンテージ

シャルトロン・ラグランジュ.jpg

ディディエ氏の祖父の時代にドメーヌ創設。約40年前父親の時代よりワイン造りを本格的に開始と同時にドメーヌ元詰も始めました。1982年から1998年までドメーヌ・ド・ラルロのブドウ園マネージャー兼セラーマスターを務めながら、1987年に祖父から2ha受け継ぎ、1996年には全ての畑6.5haを受け継ぎました。赤ワインは伝統的に木桶で醸造。父親の時代には80%徐梗していましたが、ディディエ氏はアペラシオン、ミレジムにより比率を変えています。オート・コート・ド・ニュイは60~80%除梗、コート・ド・ニュイ・ヴィラージュは98年以降全く除梗していません。1996年よりワインを自然な状態に近づけるため、澱引きをせず、ノン・フィルターで1本ずつ瓶詰することを試みています。平均収量は42hl/ha。ヴィエイユ・ヴィニュで35hl/ha。コート・ド・ニュイ・ヴィラージュではヴィエイユ・ヴィニュを多く使用しています。最も若い樹で30~35年。60~70年の樹のものを多く使用しています。とても小さいドメーヌですがディディエ氏に全権が移行後は地道な努力がなされています。
ディディエ氏の第一印象は「真面目さ」。その「真面目さ」がワイン造りにも反映されています。青空の下で飲みたくなるチャーミングなワイン。自由で開放的なピノ・ノワールとしっかり引き締まった味わいのシャルドネ。リュットレゾネ農法を取り入れています。
コンサルタント:ジャン・ピエール・ド・スメ(ドメーヌ・デュジャックのジャック・セイス氏のもとで働いた後、1987年から2006年まで19年間、ドメーヌ・ラルロの醸造責任者)

ディディエ・フォルネロールのワインは全て、コンテストには出品しないので、受賞歴はありません。 生産したワインは全て世界中の既存顧客に振り分けられて完売してしまうため、販促活動の必要はありませんとの事です。


2019ブルゴーニュ・ブラン

参考小売価格4,400円(税込)
面積:0.49ha 年間生産量:3500本 粘土石灰質土壌 新樽率20%
出来るだけフレッシュな状態で収穫するために、朝に収穫。プレス後、24時間デブルバージュ。その後、樽に詰め、アルコール発酵開始。
軽いトースト香を伴う白い花の香り。トロピカルフルーツのニュアンスも感じられる。


2019コート・ド・ニュイ・ヴィラージュ・ブラン

参考小売価格6,050円(税込)
面積:0.85ha 年間生産量:4200本 粘土石灰質土壌 新樽率20%
プレスした後、12時間の短いデブルバージュ。その後、樽に詰め、アルコール発酵開始。
香ばしいオークフレーヴァー、凝縮した果実味と心地よい酸味。さらにミネラル感たっぷりの秀逸な白。


2018コート・ド・ニュイ・ヴィラージュ・ルージュ

参考小売価格6,050円(税込)
面積:2.73ha 年間生産量:9000本 粘土石灰質土壌 樹齢70年
100%除梗せず醸造。アルコール発酵の後、2-3日デブルバージュすることによって不純物を取り除き、樽に詰めます。新樽率10%
赤い果実味とやや土っぽさのニュアンスが上手く溶け合っている。硬過ぎず、甘過ぎずバランスの取れたピノ・ノワール。