IMG_8493.JPG

Information

2021年9月23日

おすすめマール

今では貴重なトレ・ビュー・マール・ド・ブルゴーニュ

当時のラベルのレプリカを使用したアンティークラベル

シャルトロン・ラグランジュ.jpg

現在日本国内へ輸入するにはメタノール値が厳しく制限されているため、市場ではマールはあまり見かけなくなりました。
生産者は170年以上もの歴史のあるドメーヌ兼ネゴシアンのドゥデ・ノーダン。
マールとは、ワイン醸造で残った葡萄の搾りかすを蒸留したブランデーのことで、このトレ・ヴュー・マール・ド・ブルゴーニュは直訳すると、「とても・古い・ブルゴーニュのマール」という意味になります。
‘トレ(とても)’をつけるには最低6年の熟成期間が必要となります。

蝋キャップ、キャップ付きのコルクを使用しています。
ラベルは当時のラベルのレプリカを使用しています。経年劣化のによる色褪せ、欠損はデザインの一環です。

美しくゴールドの輝きを放つローブ。上品で優雅な香りの奥にフレッシュな葡萄があります。控えめな樽の風味がラムレーズンのアイスを想わせます。芳醇なアロマが口中いっぱいに広がります。心地良くさわやかに長い余韻に包まれます。

トレ・ヴュー・マール・ド・ブルドーニュ (ドゥデ・ノーダン)

700ml 45%vol.
参考小売価格8,800円(税込)